仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

教育とイノベーション

■自立を教える教育と依存を教える教育。

システムの使用方法を教える教育は、システムへの依存、システムの中に人間を閉じ込め人間性を捨てさせて、人に機械性の衣を纏わせる。自立する人間を依存に導く。

システムの設計には真逆の才能が必要、自発性が必須だ。

日本のイノベーションが、大きな利益を生むゲーム盤のイノベーションにならないのは、教育が「教える」で「内発的な才能を引き出す。」education、品性の育成ではないから。

9月入学は、日本から日本人の人材が海外に送る為、アベ維新自由化利権が唱えているのは、アメリカへの人材送金。

品位の足りない優等生で潰れかかった東京大学が、いよいよ三流大学化する。

教える内容を半分にすればいい。