仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

マスクは尻を拭くアレと同じ

■マスクは付けたら捨てるもの。これ常識。布マスクが消えて、紙マスクを中国の下層の工場で大量生産に移ったのはこの医療的理由だ。

何度もいう、必要なのは「使い捨て」の「マスク」だ。

官房長官が、安倍のマスクの御利益で値段が下がったと言った。阿保だなぁと思ったがこの男は、官房長官会見に何やら怪しげな紋様のマスクをつけて現れ、地場産業の宣伝をしていた。ゴミの様なマスクに印刷するだけで、火事場泥棒の様に危機に乗じて値段のを引き揚げる商売のCMを官房長官会見を使ってやってしまう。一箱3000円越えのヤクザ商売の片棒を担いでいる意識はあるのか?それとも組んでいるのか。

 

日本に仕事を取り戻したぞー!

とか言っているけど、紙マスクを作る機械の管理、だれにさせるのさ?

もっと国は戦略としてイノベーティブな仕事を創出させないと、国力の増強にはならないから、長い後退国の下り坂を永遠と転がり続ける国家ビジョンになりますよ。

望む望まずに拘らず中国以下じゃないかよ…