仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

山本太郎先生に議員を続けてもらいたければ汗を流せ

■ああ、これは違うな。天罰だ。

山本先生は本気で怒ったんだ。国会の中に本当の意味で多様な人材を送り込み、本来の仕事をさせる。

「アベノサボタージュ」に代表される与野党議員の寝ぼけた態度を終わらせる。

山本太郎に任せてブーたれようとしていた、この国のクズレイシストどもは、株でも借金でも、一度国が崩壊して地獄を味わった方がいい。

どいつもこいつも平和ボケを治してから来いって話だ。