仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

良い、朝まで生テレビ

■久しぶりに良い朝まで生テレビだ。

相変わらず、三浦瑠璃はエゴイスティックな自分の防衛戦争に終始しているが。

朝生がつまらなくなったのは、若いパネラーがマウントの取り合い言論ゲームに走ったからだったんだ。「それって表面的には正しくてもーーホントなのか?」というような、疑問が残る奇怪な主張をする天才風の若者が異論を振りかざして完全論破し勝利したまま番組が終わったり。観てて感じも悪いし寝つきも悪い。

今日の朝生は久しぶりにジジイ達の討論が的を射ていて心地よい。ほぼ全員が同じ方向を向いて討議している。(相変わらずスリーパー・ルリだけはテレビと闘っているが…)

そう、なんで日本はダメになったのか…田原総一朗は口が裂けても言わないだろうけど…

若者がバカだからだよ。

産業構造改革が進まないのも若者が発明しなくなったからに決まっている。新しい発明がなされなくて、産業構造改革は起きない。google検索エンジンやgoogleMAP作ってた時にゲームばっかり作ってたせいじゃ。

ティーチャーネットはしっかりしていたが、ステューデントネットが不良品だったって事。若い優等生が平和ボケしとるってことに尽きる。

若い奴らがポジション取りゲームばっかりしてたせいだよ。