仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

プリのニュース

■偽のニュースや昔のタブロイドみたいないい加減なニュースは猿でもかける事が証明された。

プロのニュースが必要だ。

共同通信は外相会談が始まると書き、時事通信社で失敗し完全に決裂した事を知る。ラブロフと話すからいい感じになるだろうなんて希望的観測の記事。本当はプリプロダクションにもなっていない。結果が間違ってる。これもフェイクと言わせない為のフェイクか。フェイクのプリプロダクション共同通信もプリのニュース、毒の排出ベンと化してしまった。

しかし河野太郎に握手を求められて、びっくりした上苦笑いしながら握手するラブロフの表情をNHKの中継で見れば何が起こったのかわかる。「え!握手すんのかよオメェ!」って。

そのうち記者会見まで潰してくるだろうな。こんな世界にすれば統制は取れても国が滅ぶから意味がないだろ。