仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

脱原発の向こう

■日本が脱原発をすれば、世界で原子力発電を行うのは中国になる。仮に中国に下取りをさせたとして、

1、軍事的脅威にならないか

2、技術的なイニシアティブの放棄は国力の衰退、国益の放棄になる

3、アメリカがそれを許さない

ここいら辺か?

習近平の中国をどうしても信用できないとして、どんな中国なら安心して引き渡せるのか?

多分そういう日は来ない。

しかし現実問題として起きるのは、次の原発事故だ。この先永久に起きないとは考えにくい。

それが、中国の山奥なのか東京近郊なのかという差でしかない。

日本人の多くは、東京が死んでも郷土(オクニ)が守られれば、構わないと思っているのだろう。