仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

虚妄という理想

大日本帝国の「実在」よりも戦後民主主義の「虚妄」の方に賭ける。(丸山真男

欧米を真似、植民地政策により食糧難を打開しようとした大東亜共栄圏は何により失敗したのか?

それは踏み台にされた近隣諸国の怒りを力で抑え込んだからだ。充分にアジア全土を幸せに出来なかったからだ。

本当は国内も同じだ。戦時中は騙され、戦後は故意に忘れさせられている。

軍隊は、国民を制圧する為にある。

参加すれば無謀な戦術に命を奪われ、国を守るという大義の前では、国民を守るのは彼らの仕事では無い。

戦時は自衛隊に殺られるのだ。

暴力装置を持たない国は、国では無い。西洋はそうかもしれないが、そんな西洋的尺度では「虚妄」の国であっても、アジアの歴史では必ずしもそうでは無い。

現に70年間成功してきた。これをより強化する事に努めるべきだ。

その可能性に賭ける。