仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

ポジションでないトークの仕方を知らないのだとすると

■「こんな事をした人を擁護するひとがいるんだあ」だって。

擁護ではない。正しい行を正しいと言っているだけだ。

何故理解できないのか、それは正しさを感じることだできず生活の全て朝から晩までポジショニングに終始しているからだ。現代病の根本に正しさを感じるレセプターそのものが存在しない人間が大量発生していると思うと吐き気とともに死にたくなる。

正しさを追求しない、そんな人生に生きている意味があるのか?

生きる意味も何も全てポジション取りなのか…そんな人間は資源の無駄使いだから死んじまえばいいのに。