仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

右傾化の本質

■いま起こっていることは民主主義と民主主義の衝突か?

封建社会と民主主義の対立なのか?

独裁者と民主主義の対立なのか?

共産主義と民主主義の対立なのか?

どれも違う様に思える。

移民問題の根本原理は、旧住民が新住民に、「〇〇をすれば仲間に入れてやる」と、納税、ルール、自治会参加や宗教儀式、形式は様々だが条件を課すことだ。

受ける側に立って、不寛容とはまさにこの事だ。民衆が民主的に人を差別している。我々も受けた洗礼として他者に科すことができるだろうか?生い立ちや持てる属性によってはその選別は等価にならない。

古くからある通過儀礼の様にも思えるが、動物的な縄張り争いとさして違わない蛮行と見る方が間違いない。

単なるイジメだ。

 

各地で火の手が上がる時、喧嘩両成敗を持ち出すことができるだろうか?

イスラム教に対する恐怖からイスラム教を差別する。彼らのジハードとは、大規模テロと同一語ではない。自分を主張する事を保証している。自分が虐げられた時、抗うこと、行動する事を保証している。我々が目指す民主主義そのものだ。

その「抗議の声」を治安維持の名目で抑圧し続けた結果が現在ではないだろうか?

叱る事を辞めて話し合う事をセッティングする事。

視野を広げさせる事。