仮説を建てる

仮定の質問にしか答えはない

親日の残滓を清算するとすると

反日という言葉は日本語では無い。

この言葉が登場するのは、朝日新聞を襲撃した右翼テロリストが使った時だった。元々隠語(スラング)に近く、ポピュラーな言葉では無かった。

反日親日という言葉は、大日本帝国アジア諸国を占領下に置き植民地にした時に現地の人達が使った言葉だ。

だから「反日!」という日本人に強烈な違和感を感じる。反日と言うのは日本に働きにきていたアジアの人たちの末裔、在日朝鮮人の方々の言葉だと言うことをわかってないだろ!

わからない言葉を気軽に使うなよ。お前どう見えてるのかわかっているのか?

と言いたくなってしまう。それが普通だと思っていたのだが、なんだか知らない奴が多すぎるみたい。(最初は外国のネット工作員2chを荒らす時に使っていただけだったのに…バカが多すぎて本当にやられてしまったのかもしれない)

 

親日の残滓を清算する!」と言われて「キャー!ムンジェイソンに殺される〜」とか思う奴が多すぎてわらけてくる。